スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAND UP TAKE ACTION関連企画 STAND UP CAFE 目標5 - 女性が健康な状態で妊娠し、子どもを産めるようにしよう

世界の貧困問題解決に取り組むNGOネットワーク「動く→動かす」では、ミレニアム開発目標(MDGs)の現状と課題、貧困問題の解決を目指すNGOの取り組みをご紹介するトークイベント「STAND UP CAFE」を、9回シリーズで開催します。「MDGsという言葉は聞いたことがある。でも、もっと知りたい」「世界の貧困をなくしたい」など、日頃考えたり疑問に思っていることなどを、お茶とお菓子を囲んでざっくばらんに話してみよう!というイベントです。

今回のテーマは「目標5 - 女性が健康な状態で妊娠し、子どもを産めるようにしよう」。財団法人家族計画国際協力財団(ジョイセフ)から、塩田恭子さんと甲斐和歌子さんをお招きしてお話をお伺いします。なお、トークセッションに続けて、スピーカーを交えての座談会を行います。同じ関心を持つ参加者同士の対話も、ぜひお楽しみください。

◆日時 8月25日(水) 19:30~21:00(19:00開場)
◆会場 株式会社ジャパングレイス本社営業所内 (JR・西武新宿線高田馬場戸山口徒歩2分、地下鉄東西線高田馬場駅3番出口徒歩5分  )
◆定員 20人
◆参加費 200円(茶菓子代)
◆持ち物 マイカップをご持参ください。
◆お申し込み方法 【インターネット】
以下のフォームに必要事項を記入してお申し込みください。
http://tinyurl.com/sutacafe1

【E-MAIL】
タイトルに「8/25 STNAD UP CAFE申し込み」、本文にお名前、ご所属(あれば)、Eメールアドレスを明記の上でoffice@ugokuugokasu.jp(担当:笠原・日下)までお申し込みください。
◆お申し込み〆切 前日の21:00
◆スピーカー略歴 甲斐和歌子 氏 ジョイセフ 広報グループ プログラム・オフィサー

2002年英国サセックス大学修了(国際関係学修士)。国連児童基金 東京オフィスでのインターンの後、ジョイセフに入団。2003年8月から2009年7月までジョイセフ国際協力推進グループで途上国支援活動および支援者対応の業務を担当。2009年8月より同団体広報グループに所属し、途上国の妊産婦保健に関する情報の発信、メディア対応の業務およびホワイトリボン・ジャパン事務局を担当している。

塩田恭子 氏 ジョイセフ アドボカシーグループ プログラム・オフィサー

2006年Teachers College, Columbia University卒業(国際教育開発学修士)2006年ジョイセフ入団。広報アドボカシーグループにて途上国の妊産婦保健課題の広報・PRに携わった後、2009年8月よりアドボカシーグループにて日本政府への政策提言に携わる。現在は、アジア太平洋地域のアドボカシーNGOネットワーク、APAやIPPF(国際家族計画連盟)東京連絡事務所を担当している。
◆主催 動く→動かす

◆お問い合わせ
「動く→動かす」事務局(担当:笠原・日下)
〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル2階
特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 内
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903
Email:office@ugokuugokasu.jp
関連記事


STAND UP

Follow Us

Twitter

メールマガジン登録

動く→動かす
動く→動かす 通信

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

国際ネットワーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。