スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「石巻国際まつり」の報告映像を公開しました



2011年10月1日から17日に、貧困解決キャンペーンSTAND UP TAKE ACTION(スタンド・アップ)が行われました。「立ち上がる」(STAND UP)ことで貧困解決への意思を示すこのキャンペーンには、47都道府県から3万1389人が参加しました。

スタンド・アップに合わせて、途上国で災害や貧困の中から立ち上がり地域の復興の先頭に立ってきた3人のリーダーたちが来日しました。来日したのは、インド洋大津波(2004年)に襲わ­れたスリランカで村の復興・再建に尽力した地域の女性リーダー、バサンタカラさんと、南アフリカ共和国でHIV陽性者の自助グループを結成し、訪問看護やコミュニティづ­くりを手がけて地域の「ママ」として活躍する女性リーダー、ローズ・タマエ(ママ・ローズ)さんらです。

この来日に合わせて東日本大震災の被災地である石巻市(宮城県)で開催された「石巻国際まつり」では、復興にむけた経験を交流し、被災した方­々との絆を深めるための様々なイベントが行われました。また石巻市訪問の後には、東京での記者会見や議員勉強会、市民集会などに出席し、国連大学で行われたスタンド・アップの­メイン・イベントにも加わりました。

「動く→動かす」は、この企画が、世界に開かれた震災復興や、日本と海外で災害復興や貧困解消に取り組む人たちの国際的な絆を強めるきっかけになればと考えています。来日ゲストの足跡を追った映像をご覧ください。
関連記事


STAND UP

Follow Us

Twitter

メールマガジン登録

動く→動かす
動く→動かす 通信

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

国際ネットワーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。