スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローバルフェスタ2012 活動報告

2012.10.15

今年も「動く→動かす」はグローバルフェスタ2012年に出展しました。

緑化フェアとの同時開催となった今年は国際協力関連のブース数がいつもより少なくなったにも関らず、約10万人の方が来場しました。そして「動く→動かす」のブースにも多くの方が足を運んでくださいました。

一日目は朝からスタッフがみんなでガランとしたテントに装飾を施し、赤く目立つテントに仕上げました。結構目立ったテントになっていませんでした?

当日はボランティアさんがたくさん来てくださり、とても助かりました。肌寒いと思うのも朝だけで、お昼からはとても暑くなりました。来場してくれる方も暑い中、スタンド・アップの写真撮影に協力していただきました。

記念すべき1グループ目の4人の女子大生から始まり、88グループ/個人が立ち上ってくれました。時にはテントの中が混みすぎるといううれしい状態にもありました。また、メインステージでも講演後に立ち上がった写真を観客の皆さんと撮りました。押切もえさんのトークショーの後の写真は、満席の会場と共に立ち上がったので迫力があります。

ブースに来てくださった方々は、以前からスタンド・アップを知っていた方、すでに学校で実施した学生、初めてという方までさまざまでした。グローバルフェスタに来ているだけあって、皆さんスタンド・アップに興味を持っていただき、MDGsについて熱心に話を聞いてくださり写真撮影にも快く応じていただきました。

写真を撮る際に書いて手に持った書き込みツールの赤い紙は、メッセージボードに貼っていきました。貼り切れない分はテント内にぎっしり貼られ、気づいたら真っ赤なテントになっていました。

2日目はあいにくの雨になってしまい、午前中はグローバルフェスタの会場も来場者が少なめでした。しかしお昼頃から晴れてきて、動く→動かすブースにもたくさんの方が足を運んでくれました。

この日は80グループがスタンド・アップ写真撮影に参加し、2日間で計168グループがスタンド・アップに参加しました。別団体の出展者も出展の合間に写真を撮りに来てくれました。写真撮影をしてくれた方々に配っていたリストバンドと缶バッチも、会場内あちこちで身につけている人を見かけました。

17時になり、ブースの片づけをしながら皆さんのメッセージを読みました。貧困解決に対する様々な想いが伝わりました。ブログ用1

皆さんの想いを責任持って日本のリーダーたちに伝えたいと思います。

(インターン 吉留)
関連記事


STAND UP

Follow Us

Twitter

メールマガジン登録

動く→動かす
動く→動かす 通信

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

国際ネットワーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。