スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポストMDGsナイト・カフェのお知らせ】自分らしく生きよう!大きな声で自分を表現しよう! ~セクシュアリティの多様性~

2014.2.21

(動く→動かす特別企画)【※要予約】
『聞いて、話して、考える―ポストMDGsナイト・カフェ』第8回

◆自分らしく生きよう!大きな声で自分を表現しよう! ~セクシュアリティの多様性~◆
ゲスト:NPO法人akta 代表 荒木順子(マダム ボンジュール*ジャンジ)さん
=====================
◎日時:3月4日(火)18時30分~20時30分(受付18時15分開始)
◎場所:コミュニティセンターakta
・所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-13第二中江ビル301
・行き方:新宿三丁目(副都心線・都営新宿線・丸ノ内線)C8出口 徒歩3分 地図
◎参加費(資料代として)
・500円
◎対象:
・本テーマにご関心がある方。
・国際協力NGO関係者や、国際協力に関わる方。
・ミレニアム開発目標(MDGs)、ポストMDGs、日本国内の経済格差、市民社会の動きなどに関心をお持ちの方。
◎定員:20名
※定員人数に達し次第、募集を締め切らせていただきます。
◎お申込み:*参加される方は必ず、以下の申込フォームからご登録ください。
★申し込みフォーム
=====================

★貧困と飢餓の解消など、8つの世界的な開発目標を掲げている「ミレニアム開発目標」(MDGs)。この目標の達成期限である2015年以降の在り方を考える「ポストMDGs」への議論が活発になってきました。世界のより良い開発のための枠組みを作れるよう、様々な方向から世界の課題を考える必要があります。
★ポストMDGsの重要な課題の一つでもある「ジェンダー」ですが、この言葉の意味をご存知でしょうか?体の見た目が女だから、性別は女?男だから女を愛さなくてはいけない?そんな簡単に終わらないのが、世の中の面白いところ!自分らしくいること、自分が感じたとおりに生きることの気持ちよさ、楽しさを共有しませんか?
★今回のナイト・カフェは、新宿2丁目にある「コミュニティセンター akta」を拠点に、ゲイ・コミュニティでHIV/AIDS啓発活動をしている荒木順子さんをお迎えします。ゲイやHIV/AIDSのお話から、「自分らしく生きること」「自分を表現すること」について考えるきっかけを提供します。荒木さん自身も、幼少期に自分の性と体の不一致に悩みを抱えていました。彼女が見出した自己の表現方法や現在の活動に至る経緯などから、セクシュアリティの多様性について学びます。

=====================
コミュニティセンターaktaとは?(運営協力:NPO法人akta)
=====================
新宿二丁目にある、セクシュアルヘルスに関する情報を提供しているコミュニティセンター。HIV/AIDSだけでなく、新宿二丁目おすすめのお店やセクシュアリティについて情報を入手したり気軽に話を聞くことができます。人との待ち合わせや、ちょっとした休憩に、展示会のスペースとして、どなたでも活用できるオープンなスペースとなっています。HIVの啓発普及の拠点として、コンドームや予防のためのパンフレットをお店に配布しています。ゲイの文化やセーファーセックスを伝えるためのコミュニティペーパーも、毎月発行しています。

軽食、ドリンクもご用意しています。みなさまのご参加お待ちしております!

*◆お申し込み◆必ずお願いします。*
*以下の申し込みフォームに必要事項を記入し、送信してください。*
★申し込みフォーム

◆お問い合わせ◆
「動く→動かす」事務局(担当:岡田・稲場)
〒110-0015 東京都台東区東上野 1-20-6 丸幸ビル3階
TEL:03-3834-6902 FAX:03-3834-6903
Email:office@ugokuugokasu.jp
HP:http://www.ugokuugokasu.jp
関連記事


STAND UP

Follow Us

Twitter

メールマガジン登録

動く→動かす
動く→動かす 通信

読者登録規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 

国際ネットワーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。